スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月20日 ハワイ島

 レンタカーを借り、東へ向かう。

約2時間。小さな町をいくつか通過し、ハワイ島の東に位置する州立公園まで走る。
その州立公園の入り口にある駐車場に車を止め、しばらく歩くと滝が見えてきた。
アカカ・フォールズ
アカカ・フォールズ。

その滝一周700mほどの周遊路を歩くと、さまざまな熱帯の植物を見ることもでき、
滝の迫力を感じることができる。
マイナスイオンもたっぷりと吸いリフレッシュをしたのち、
更に車を走らせ、ヒロの町で昼食を食べる。

そして、また車を走らせること一時間ほど。
火山国立公園に入る。

ココには、サーストン・ラバ・チューブと言われる溶岩トンネルがあるのだ。
サーストン・ラバ・チューブ2

サーストン・ラバ・チューブ
鍾乳洞には、いくつか入ったことがあるが、溶岩洞窟は初めてだ。
何と言ったらいいのだろうか。
全ての始まりのような神秘的な洞窟だ。

洞窟を抜けると熱帯植物が茂り、程よい散歩道となっていた。

そこから、ホテルまでの道のりの約3時間ほどは、いくつかの保護区を通ったが、
基本的に同じ景色が広がってます。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。