スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月19日 ハワイ島

 朝食後、タクシーに乗り込み、約40分ほど北へ走ってもらう。

カパアウという街に着く。
町のほぼ中央の地方裁判所の前に、カメハメハ大王像が立っている。

ホノルルの旧ハワイ裁判所前に立っているほうが有名で、
ほとんどの人は、そっちの像を観光するのだが、
実は、このマパアウの町の像がオリジナルなのだ。
kamehameha01L.jpg

マパアウの町は小さいが、かわいい店がある。
特に、カメハメハ大王像の向かいにあるコーヒーショップは、外観もさることながら
中も良かった。

タクシーを待たせていたので、長いはせずに、また40分ほどかけ、ホテルのある町の
ヘリポートへ向かう。

さて・・・
今からヘリコプターに乗り、ツアーに出かけるのだが。
参加するのか決断するのに一時間。

何度か報告してるが・・・高所恐怖症で乗り物よいが激しいのだ。
ヘリコプターなんかもってのほか・・・
その両方をもれなく兼ね備えている。

しかし、ハワイ島でどうしても見たい場所に行くには、ヘリコプターに乗るのが一般的なのだ。
その葛藤が一時間続いたのである。

ヘリポートの事務所で、乗車時における説明や注意を受け、
乗り込む。

離陸・・・すでに酔った。
しかし、上空に上がり安定飛行に移ると、結構ゆれない。

しばらく飛ぶと、Puu O'o火口の上空に来た。
Puu Oo
そして、更にちょっと海側へ移動すると、まさに流れているのが見える。
2Puu Oo

地球が生きているのを目の当たりにできる。
すばらしい!

何度か、旋回をした後、ヘリポートへ戻った。
着実時の揺れでは、かなり酔ってしまった。
せっかく、地上に降りたのに、気分が悪くなってしまった。





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。