スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月1日 横浜から

  今回、北海道から東京へ戻って来た大きな目的の日が来た。

それが始まるのは夕方から。


ホテルの朝食、バイキングを食べる。
焼きたてのパン。 絞り立てのジュース。目の前で作ってくれるオムレツ。
全部一番贅沢な食べ方だ。

窓の景色を眺めながら、コーヒーを二杯頂く。

フロントで、チェックアウトの時間を延長してもらってから、
ホテルに併設されている、フィットネスクラブへ行く。

プールで一時間ほど泳いだあと、ジムでバイクと筋トレを一時間ほどした。

時間は12時。 
チェックアウトを済ませ、すぐ近くのみなとみらいにある、整体屋へ行く。
体中のコリをほぐしてもらい、体のバランスを整えてもらう。

桜木町の町をぶらぶらと歩き、おつまみなどの買出しをする。

17時。
横浜大桟橋へ行く。

すでにそこには、ぱしふぃっくびいなすが停泊していた。
ぱしふぃっくびいなす

この船で5泊6日のクルーズに出かけるのだ。
目的地は、小笠原。

小笠原諸島は、2011年6月、世界自然遺産に登録され、自然がたくさん残っている。

出航の30分ほど前に乗船し、部屋へ向かう。
ロイヤル
ロイヤルスイートルームだ。

出航時は、みんな甲板に出て、見送りの人達とお別れをする。
見送りの人がいなくても、ゆっくりと桟橋を離れる巨大船の動きは優雅だ。

横浜港を離れると、早速夕食の時間となる。
ロイヤルスイートの乗客は、専用ダイニングサロンでの食事となる。
クルーズ食堂
 
ロイヤルスイートの乗客は、特別銘柄のアルコールなど以外、基本的に部屋の冷蔵庫の中やレストランでの飲み物も無料なのだ。


クルーズでは、ほとんど全ての食事代は、料金に含まれている。
1日最大7回食事を取ってもいいそうだ。





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【5月1日 横浜から】

  今回、北海道から東京へ戻って来た大きな目的の日が来た。それが始まるのは夕方から。ホテルの朝食、バイキングを食べる。焼きたてのパン。 絞り立てのジュース。目の前で作っ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。