スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月22日 北海道大沼公園から洞爺湖

 昨夜は遅くまで昔話に花を咲かせていたので、
少し遅くに目が覚めた。

遅くに起きたのに、朝食を用意してもらい、美味しくいただきました。

そして、特別にJR大沼公園まで送迎してもらい、
また、来る約束をして別れた。

特急 スーパー北斗に乗り、約1時間17分。
洞爺駅に着く。

駅レンタカーでエスティマを借りる。
ワゴンタイプの車だ。
エスティマ

なぜ、不必要に大きな車を借りるのか・・・
北海道ならではの事情に配慮して借りたのだ。
後々、その場面に出たら解るだろう。

まず、車で向かったのが昭和新山。
昭和新参

名前の通り、昭和時代に新しく生まれた山だ。
当時、1日60㎝づつ隆起していたらしい。
そして、現在は温度低下と浸食などによって年々縮んでいるなんだとか・・・

駐車場を出てしばらく走ると、二人組の旅行者が歩いていた。
車を止めどこに行くのか聞くと、近くのユースホステルに行くとこだと。
次の目的地の途中だったので、二人を乗せ、ユースまで連れて行きました。

早速、大きい車を借りた甲斐がありました。
北海道では、バスの乗り継ぎが悪いところが多かったり、
バスが走ってない主要道路も多いため、
ヒッチハイクをする人が多いのだ。
 
その昔、学生時代にマイカーで北海道一周をしたとき、何度かヒッチハイクの人を
乗せたことがあったのを思い出し、もしかしてと思って、大きい車を借りたのだ。

二人を降ろした後、洞爺湖に向かった。
洞爺湖
洞爺カルデラ内にできた湖で、面積は日本で9番目、カルデラ湖としては屈斜路湖、支笏湖に次いで3番目の大きさなのだそう。

奥に見えるのは羊蹄山。

本日の宿、洞爺湖万世閣 ホテルレイクサイドテラス






スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【4月22日 北海道大沼公園から洞爺湖】

 昨夜は遅くまで昔話に花を咲かせていたので、少し遅くに目が覚めた。遅くに起きたのに、朝食を用意してもらい、美味しくいただきました。そして、特別にJR大沼公園まで送迎しても
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。